住まいの保証や機能だけでなく費用のことについても知る

水漏れを防ぐ

水漏れの修理は各市区町村指定の工事業者にしてください

水漏れなどの水道工事を行うのは各市区町村指定の水道工事業者ではいけないという規定が存在します。水漏れの修理を依頼する場合は、水道局の指定給水装置工事業者に依頼する必要があります。 こういった指定業者での工事を規定しているのは、各家庭で水道工事の際にトラブルが起こらないようにするためのものです。水漏れなどの水道工事では、工事後に法外な修理費を請求したり、特に壊れていない場所にまで手を付けて余計な修理費をだまし取ろうとする業者がごくまれに存在します。こういったトラブルを引き起こす業者は各市区町村の指定した水道業者ではありません。 決して悪質ではない安全な業者という意味でも、水漏れなどの水道修理には各市区町村の指定する給水装置工事業者に依頼することをお勧めします。

水漏れ救急とは

水漏れは、生活に必要なトイレ、キッチン、洗面所などあらゆるところのトラブルが発生した場合に緊急に対応できる救急サービスがあります。 トイレやキッチンの水が止まらない時は、水漏れしている箇所を調べます。 トイレタンク内の異常、センサー便器の異常、給水管から水漏れしていたり、便器と床の間から水漏れしていたりというようにいろんな箇所を調べていきますので、心当たりがあったら事前に業者さんに説明しておくと作業がスムーズに進みます。 修理代には、出張費込みで蛇口パッキンの交換費用などがあります。数千円しますが、一度取り替えればあとはスッキリとした生活が送れるので思い切って交換することも大切です。生活に必要な水漏れの修理はなるべく早めのほうが水道代がかからずに済みます。